徹底解説

2016.12.15

超・徹底解説 マツダCX-5

新型マツダCX-5、雪上試乗

 

■どんなクルマ?

マツダの新世代技術群のSKYACTIVテクノロジーをフル採用した第一弾として開発されたのが先代。2代目となる新型は「フル・スカイ」は当然として、進化したSKYACTIV技術の最新版を導入するとともにウインドウ・スクリーン投影式HUDの採用や衝突回避機能や運転支援機能の向上を図るなど、現マツダ車ラインナップの技術面での旗手となった。この実力を北海道のマツダ剣淵試験場で量るというのが今回の試乗である。

降雪地域のドライバーには現実的な状況であり、ストレートに実用評価になるが、それ以外の地域のドライバーには無縁かと言えば、そうでもない。厳しい環境は運転しやすさや安心感をより顕著な形でドライバーに伝える。また、乗用車で雪路特化型というのも有り得ない。ここで扱いやすく快適に走れれば、一般走行でのポテンシャルもかなり期待できるわけである。


next pageGVCの利点を引き出すフットワーク

 
 
 

雪上試乗 ▶ マツダCX-5概要 ▶ エクステリア ▶ エンジン ▶ シャシー
インテリア ▶ 装備 ▶ グレードと価格 ▶ 開発者インタビュー


初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧