海外初試乗

2012.06.29

BMW X1 xドライブ 25d xライン

テスト日 : 2012年06月28日

価格 : 33,405ポンド(415万円)

■どんなクルマ?

230km/hで巡航時、X1のエコ・メーターは6.0km/lを示す。その6.0km/lという数値は、決して良くないと思えるかもしれないが、このクルマが4WDであり、背の高いクロスオーバーであり、45.9kg-mのトルクを持つクルマであるということを考えれば、驚異的な数値だ。もちろん230km/hは、ほとんどフラットアウトでのスピードである。今回テスト・ドライブを行った総走行距離約200kmでの総燃費は12.2km/lであった。これには、230km/hでのアウトバーンでの走行を含むので、アウトバーンでの走行を抜けばもっと良い数値がでることは間違いない。

エフィシエント・ダイナミクスの使命は、CO2排出量の削減と、燃費の向上である。その意味においては、このX1 25dはハイ・パフォーマンスと経済性を併せ持った1台ということができるだろう。

■どんな感じ?

23dに代わるエンジンとしてアップグレードされたツイン・ターボ・ディーゼルの25dエンジンは、215bhpのパワーと18.2km/lの燃費を併せ持つ。この新しいエンジンは、素晴らしいパフォーマンスと、経済性を両立した良い例だ。

230km/h巡行でも6.0km/lの燃費をマークする大きな要因は、その8速オートマティックにある。この8速オートマティックは、sドライブ18i、16i、20d エフィシエント・ダイナミクスを初めとするX1のラインナップの多くに付けられる。これはX1と同じセグメントのモデルでは考えられない装備だ。

今回試乗した25dは、軽いフィエスリフトの他にも、よりハイ・グレードな装備がされている。ボディ同色のバンパー、真っ赤なテール・ランプ、リデザインされたエア・インテーク、アルミ製のサイド・シルとリア・ディフューザーなどだ。

インテリアはアルミとプラスティックを巧みに組み合わせが多様され、リデザインされたセンター・コンソールが組み合わされるが、その作りはアウディのそれには敵わない。そして、トリム・レベルはxラインとスポーツが用意されるが、その詳細は僅かにことなる程度だ。

xドライブ25dの215bhpを発揮するエンジンは気持よく回る。ノンターボの2.0リッター・ディーゼルよりもパワフルで、すこしばかり静かな印象だ。もちろん、そのサウンドはうるさいといった類のものではない。

基本的にエンジンの振動を足元で僅かに感じられる1200rpmから1500rpmあたりを目安にシフトアップしていけば良く、風切り音が侵入してくるぐらいの静かなクルージングが味わえる。もちろん、これは経済性を重視した走りの場合であって、ギアシフトをずらしてスポーツ・モードにすれば、素早いドライビングが味わえる。

■「買い」か?

X1は、SUVなみの高いドライビング・ポジションを持ったエステート・モデルであり、スポーツモードを愉しむことができるクルマだ。この4WDモデルは、気持ち良いほどリニアな電動パワー・ステアリングを持ち、緩やかなボディ・ロールと、しなやかな乗り心地を示す。それは英国の裏道であっても僅かなパンプしかもたらさないほどだ。

X1のライバルは、より大きいX3がランドローバーと対抗するのであれば、エヴォークということになルのだろうか。

(リチャード・ブレンナー)

BMW X1 xドライブ 25d xライン

価格 33,405ポンド(415万円)
最高速度 230km/h
0-100km/h加速 6.8秒
燃費 18.2km/l
Co2排出量 145g/km
乾燥重量 1595kg
エンジン 4気筒1995cc
最高出力 215bhp/4000rpm
最大トルク 45.9kg-m/1500rpm-2500rpm
ギアボックス 8速オートマティック
最新初試乗