海外ニュース

2016.02.27

トヨタC-HRのプロダクション・モデルをジュネーブで発表

トヨタは、C-HRコンセプトのプロダクション・モデルをジュネーブ・モーターショーで発表するが、その写真がアメリカのニュース・ウェブサイトで一足先にリークされた。

それらの写真によれば、日産ジュークのライバルとなるC-HRは、コンセプト・モデルで見られたデザイン・フィロソフィーを受け継いでおり、膨らんだホイールアーチと角ばったヘッドランプ、そしてクーペのようなルーフラインを持つ5ドア・クロスオーバーとなっている。

シャシーはプリウスで採用されたTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)が使用され、パワートレインには4気筒ガソリン・エンジンを使ったハイブリッドが搭載される。従来のコンベンショナルなエンジンが搭載されるかは現時点では不明だ。トランスミッションはCVTとなる。

トヨタのモデル・レンジ的にはRAV4の下のポジションになる。

またこのC-HRのレーシング・バージョンが今年5月のニュルブルクリンク耐久レースに参加することも発表されている。


▶ 海外ニュース / トヨタC-HR、ニュルブルクリンク24時間に挑戦
▶ 海外ニュース / トヨタ、5ドアのC-HRコンセプトをフランクフルトに出展
▶ 海外ニュース / トヨタC-HRコンセプトを発表

最新海外ニュース

 

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧