ミラ・トコット 価格107万4600円~のダイハツ新型軽 内装/装備/燃費を解説

2018.06.25

ダイハツ・ミラ・トコットの装備

前述のように「スマートアシストⅢ」をはじめ、誤発進抑制制御機能用のソナーセンサー、SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)& SRSカーテンシールドエアバッグ(前/後席)、リアシートベルトのプリテンショナー機能&リマインダーなど、安全装備は全グレードで充実している。

また軽自動車で初めてパノラマモニターとコーナーセンサーをダブルで設定し、後退時や車庫入れなどでの視界を確保している。

オーソドックスなスタイルのミラ・トコットだが、ボディカラーは8色、さらにキャンバス地調のフィルムトップを設定したり、個性を際立たせる3種類のアナザースタイルパッケージ(スイートスタイル/エレガントスタイル/クールスタイル)も設定して、自分だけの1台に仕上げていくことも可能だ。アクセサリーの一部は工場装着とすることで、環境への優しさとリーズナブルな価格を両立しているのも特徴のひとつだ。

 

人気記事