新型スズキ・ジムニー、シエラ 価格/サイズ/内装/スペックを解説

2018.07.05

スズキ新型ジムニー/ジムニーシエラのエクステリア

ジムニーのスタイリングは、ジープ・ラングラーやメルセデス・ベンツGクラス(思えば、この2台もロングセラーだ)にも通じる、いわゆるクロスカントリー4WD「らしい」スタイルだ。新型では、専門家が愛用する「プロの道具」をデザインコンセプトに、機能に徹した飾らない潔さを追求した。

車両の姿勢や状況を把握しやすいスクエアなボディに、面の剛性を高める造形、降雪時に雪がたまりにくい凹凸が少ないボディ形状など、機能に徹してこだわった造形となっている。もちろん、丸型ヘッドランプ、5スロットグリル、クラムシェルボンネットフードなど、ジムニーの伝統を継承するデザインアイコンは随所に取り入れられている。

ジムニーシエラは基本的にはジムニーと同じスタイルだが、力強く張り出したオーバーフェンダーとサイドアンダーガーニッシュを備える。しかもボディカラーと同色にせずブラックアウトしてオフローダーらしさを強調している。