徹底解説

2018.09.27

ジャガーI-PACE(Iペース)発売 価格/サイズ/内装を解説 航続距離470kmのEV

ジャガーIペースのシャシー

Iペースでは専用に車体の94%にアルミニウムを使用した、堅牢かつ軽量なアルミニウム・アーキテクチャーを新設計して採用した。

さらに、ボディ構造の一部として前後にアルミニウム製のサブフレーム、その間にバッテリーフレームを可能な限り低い位置にレイアウトすることで、前50:後50の理想的な重量配分と、ジャガー史上もっとも高いねじり剛性を実現し、スポーツカーのようなパフォーマンスと安定した走り、快適な乗り心地を提供している。

サスペンションは、フロントにFタイプと同じダブルウイッシュボーン、リアにFペースの改良型インテグラル・リンク式を採用。オプションでエアサス(車高調整式)も選択できる。

ブレーキには回生ブレーキと機械式ブレーキを一体制御する電動ブレーキ・サーボを搭載し、あらゆる状況で正確なペダルフィーリングを提供する。回生ブレーキは2段階の切り換え式で、アクセルペダルの操作だけで車両を完全停止できるシングルペダル・ドライビングが可能になった。

next pageジャガーIペースのパワートレイン

すべての画像をみる

 

人気コンテンツ