徹底解説

2018.10.25

新型ジープ・ラングラー(JL型)日本発表 価格/ラインナップ/内装/発売日を解説

新型ラングラーのインテリア

インテリアもエクステリア同様にCJ型ジープを彷彿とさせるデザインだ。

水平基調のダッシュボードには、グレードによるがボディカラーと同色のインパネも採用されている。ダッシュボードの上面には奥行きがなく、すぐにフロントウインドウがレイアウトされていたり、助手席の手前には悪路走行用にバーハンドルが備わるなどといったディテールは従来型から踏襲されているが、全体的なデザインは現代風にアレンジされている。

エアコンやオーディオ、スタート&ストップのスイッチなどは直感的にわかるようにデザインされ、手が届きやすいところに配置した。

シルバーのアクセントが施されたセンターコンソールには、シフトレバー、トランスファーレバー、そしてパーキングブレーキレバーが備わり、フレームには本物のボルトを使用している。

ホイールベースの拡大により居住スペースは広がっており、とくに後席はシートバック形状や角度が最適化され、快適性が大幅に向上している。

 

人気コンテンツ