レクサスUX200、UX250h発売 サイズ/内装/安全装備を解説 価格390万円〜

2018.11.27

レクサスUXのエクステリア

レクサスUXはCUE/クリエイティブ・アーバン・エクスプローラをコンセプトに開発された。

洗練された都市生活を提供するスマートなパッケージをベースに、クロスオーバーながら低重心化と大径のタイヤを採用することにより、俊敏な走りをアピール。SUVが持つ力強さ、見晴らしの良さ、守られ感を盛り込み、新時代のコンパクト・クロスオーバーとして、これまでのLX、RX、NXとは異なる魅力を創り出している。

フロント・デザインはレクサスを象徴するスピンドル・グリルを継承し、見る角度により表情を変えるブロック・メッシュパターンを採用したことがポイントだ。

サイドビューは力強さを表現するためにボディに厚みを与え、2本のキャラクターラインとホイールアーチ形状により躍動感を強調。リアデザインもレクサスのイメージを引き継ぎ、テールランプの上部はフィン形状にすることにより流気を整流して優れた走行安定性を得ているという。

 

人気記事