徹底解説

2019.01.30

新型BMW 3シリーズ日本発表 320i、330iのサイズ/内装/発売日/価格を解説

新型BMW 3シリーズのパワートレイン

本国仕様のパワーユニットは、ガソリン/ディーゼルともに2ℓ直4ターボが2種類と3ℓ直6ターボの計6種類が設定されているが、今回日本に導入されるのは2ℓの直4ガソリンターボが2種類。チューンの違いで、320iは184psと30.6kg-m、330iは258psと40.8kg-mを発生する。

330iのエンジンはダブルVANOSをはじめBMWツインパワー・ターボテクノロジーを集中的に改良して、従来モデルのエンジンと比較して、ほぼすべての常用回転域で5kg-mもの大幅なトルク増を実現している(最高出力は6ps増)。

320iは、日本の道路事情や顧客の要望と日本市場の重要性を鑑み、欧州をはじめ初期生産には設定のない日本専用にチューンしたエンジンを採用。日本仕様のミッションは、いずれも8速ATのみ、駆動方式はFRのみ、ハンドル位置は右のみの設定となる。

 

人気コンテンツ