日産のニュース/新車情報/試乗記

日産という名前は、1933年の創業当時に持株会社であった「日本産業」に由来するが、そのルーツは1911年に設立された快進社だ。 創業者の橋本増治郎が、田(でん)、青山、竹内の3人の支援者とともに作った自動車は、3人の頭文字からDAT(ダット)号と名づけられ、その後のモデルがダットの息子でDATSONとなったが、SON(損)からSUN(太陽)に代えてDATSUNとなり、日産のブランドネームとなったという話は、クルマ好きには有名な話だ。 1966年にはプリンス自動車を吸収合併し、1970年代あたりまでは「技術の日産」と言われていたが、バブル崩壊から経営危機に陥り、1999年にフランスのルノーと資本提携関係を結び、カルロス・ゴーンによるリバイバルプランでV字回復を果たした。2016年にはルノー日産アライアンスは、三菱も傘下に収める。 現行のラインナップは三菱と共同開発する軽自動車からミニバンやSUVまで多岐に渡るが、車名に関してはゴーン時代に刷新されたものが多く、歴史ある名前はフェアレディとスカイライン(元はプリンスだが)くらいしかない。 2020年には新しいロゴを発表。海外では「インフィニティ」や「ダットサン」のブランドも使われている。

もっと見る

日産の車種

車種をもっとみる

日産の記事

【崖っぷち日産の本気車】ノート・オーラの新しい価値観 成功する?

公開 : 2021.07.21 05:45

国内販売台数で勢いが落ちている日産が新たに投入したノート・オーラ。日産の提供する新しい価値観を解説します。

【競合比較】新型トヨタ・アクアとヤリス/ノート/フィット 売れっ子コンパクト

公開 : 2021.07.19 20:05

2代目となる新型トヨタ・アクア。サイズ/室内空間/パワートレイン/燃費/価格の5項目でライバル比較。

【次期日産エクストレイルにも搭載?】革新もたらすエンジン「VCターボ」試す eパワーとの相乗効果期待

公開 : 2021.07.16 05:45  更新 : 2021.07.29 21:48

次期エクストレイルにも搭載とうわさされる「VCターボ」搭載4モデルに試乗。「技術の日産」はすごかった?

【新しくなったカント音】日産リーフ 欧州仕様車が一部改良 車両周囲の安全性向上

公開 : 2021.07.13 21:05

欧州仕様の日産リーフで、新しいAVASが採用されました。高い電子音を発し、周囲の歩行者に注意を促します。

【なぜ?】日産スカイラインGT-R(R34)未登録/走行10km 6050万1円で落札のワケ

公開 : 2021.07.11 22:16  更新 : 2021.07.11 23:15

オークションに出品された話題の日産スカイラインGT-R(R34)。落札額とその理由を分析した速報です。

【ねらいは?】日産ノート・オーラ ノートがあるのに後出し発売したワケ

公開 : 2021.07.10 05:45  更新 : 2021.07.10 09:50

話題の日産ノート・オーラ。ノートがあるのに後から「別モデル」として発売したワケを解説します。

【なぜ?】日本車の新モデル アメリカで発表されるワケ スポーツカー/SUVで顕著

公開 : 2021.07.06 06:20

ローグなど日本車のアメリカでの新型発表が相次いでいます。「アメリカ先行/日本後回し」の理由について解説します。

【5000万円超予想も?】「奇跡の」日産スカイラインGT-R(R34)ニュル 未登録/走行10km 7/5入札開始

公開 : 2021.07.05 08:20  更新 : 2021.07.05 22:08

未登録、走行距離わずか10kmの奇跡の日産スカイラインGT-R(R34)がヤフオクに出品。注目が集まります。

【飛躍的に2代目を超えた】新型 日産キャシュカイへ英国試乗 1.3LマイルドHV 後編

公開 : 2021.07.04 19:05

欧州の日産にとって、欠くことのできないモデルがクロスオーバーのキャシュカイ。モデルチェンジされた3代目を、英国編集部が評価し...

【飛躍的に2代目を超えた】新型 日産キャシュカイへ英国試乗 1.3LマイルドHV 前編

公開 : 2021.07.04 08:25

欧州の日産にとって、欠くことのできないモデルがクロスオーバーのキャシュカイ。モデルチェンジされた3代目を、英国編集部が評価し...

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事