まだまだ頑張る現役編集長の奮闘録

2018.10.02

ジャガーXE AWDにトライ ― まだまだ頑張る現役編集長の奮闘録

気になる数値の違いは?

これだけ、AWDを意識させない機構で、価格差は、Rスポーツの場合、RWDが573万円、AWDが598万円だから、僅かに25万円の差しかなく、もし、私がXEを購入するときにこのAWDがあったなら、間違いなくこちらにしていたと思う。

車両重量は1660kgに対し、1740kgで80kgの差、そして、燃費も、17.1kg/ℓに対し、16.4km/ℓだから、充分に許せる範囲だ。

更に、今年のモデルで大きく変わったのは、ダッシュボードに、更に進んだインフォテインメント・システムが導入されたことである。

ダッシュボード全体が、ナビ画面になるのも可能で、走行モードの選択では、ダイナミックモードでは。レブカウンター優先になるなど、一層、メリハリがつき、使い勝手が良くなった。

さて、その後の私のXEのオドメーターは、9月13日の給油時点で、2万8736kmを表示しており、前回の6月1日のレポートからは、8631kmを走っている。この間に466.5ℓの軽油を消費しているので、平均燃費は18.50km/ℓとなった。

これは、これまでよりも、格段に良い数値だが、7月に、1000km無給油走行を実施したことが、大きく貢献しているのだろう。

但し、平均の燃料代は、125.3円/ℓと、かなり高くなった。最近の石油の事情からしたら、止むを得ないのだろうが。

AUTOCAR JAPAN 編集長 笹本健次

1949年生まれ。趣味の出版社として知られるネコ・パブリッシングのファウンダー。2011年9月よりAUTOCAR JAPANの編集長を務め、2012年1月よりWeb版AUTOCARの編集長も兼務する。出版業界での長期にわたる豊富な経験を持ち、得意とする分野も自動車のみならず鉄道、モーターサイクルなど多岐にわたる。フェラーリ、ポルシェのファナティックとしても有名。
 
 
 

人気記事