コラム&エッセイ

2018.12.09

社会人1年目、ポルシェを買う。

編集部より

皆さん、こんばんは。「社会人1年目、ポルシェを買う。」の上野太朗です。理想の空冷ポルシェさがし、難航中です。もう、ムリかも。うー。という気持ちで、茨城までまたもや見に行ってきました。930 SCのエンジンを載せた911 Sのお話です。

第83話:キャブ換装の空冷ポルシェを見にいった。

photo:ポルシェAG

もくじ

キャブ! キャブ!
いったい、いくら?

キャブ! キャブ!

おもしろいクルマに出会った。茨城。
ベースは911Sだとお店のひとはいう。
でもミラーとかはSのそれではないし、
仕向け地によってディテールは違うから
うーん、きっとそうなのだろうと思おう!
たしかにフェンダーは膨らんでいない。
年式不明! 走行距離不明! いさぎよい!

おもしろいのが、エンジンを
SCの3.0ℓのものに換装しているところ。
エンジン換装の承認も受けているそうだ。
しかもキャブ化されているのである。
あ! 色はキレイな薄いソリッドの水色。
もちろんオリジナルではないけどね。

キーをひねるとこれがすごい。
ブゥアゴッ! ブゥアゴッ!と
キャブらしい明確に空気を吸い込む音。
一緒にいったIくん(久しぶりの登場ですね)
「もうこれバイクだよ!」と飛び跳ねる。

あたりに広がる香ばしいオイルの香り。
あぁ、こういうのもいいかもしれない!
ぐらりと気持ちがゆれる。

「サーキットが最高ですね」と店主。
意外にも若い、おそらく同年代のお兄さんだ。

「金額っすか……?」
お兄さんはチラリと僕たちを見て頭をかいた。

next pageいったい、いくら?

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。
 
 
 

人気コンテンツ