[ABARTH 124 spider]なぜワクワクする?竹岡圭が検証

社会人1年目、ポルシェを買う。

2019.06.30

100字サマリー

「社会人1年目、ポルシェを買う。」の上野太朗です。あたらしい駐車場を試す間もなく、車検のために「シンリュウ」にあずけました。無事に車検整備が終わるといいのだけど‥‥。

第96話:ポルシェ911(シャカヨン号)は、車検です。

車検の時期がやってきた

あたらしい駐車場に移った刹那、
シャカヨン号(930型ポルシェ911)は
車検のために川崎市のシンリュウへ。

・ガイディングアームのブッシュ(リア)
・低回転の時のベルトが緩んだような音
・久しぶりだとエンジン始動がにぶい
・もろもろのポイントのオイルにじみ
・クーラー(まずはガス充填で様子見?)
・ブレーキを引きずり気味(らしい)
・バイザー(先日折れてしまった)の交換

上記が、わたしの気になっているところ。

前回は、サラリとチェックしているけれど
くわしく見ていけば色々問題ありの可能性も?

とりいそぎ入庫し、これから入念なチェック。
上記以外にキケンなポイントが見つかれば、
あらためて優先順位をきめて整備となるそう。

1月から、こつこつと貯めた5万円×6カ月分で
ほんとうに必要なところを整備いただきます。

無事に終わるといいのだけど‥‥。

※今回も最後までご覧になってくださり、
 ありがとうございます。

 読者の方から、オイルケースが届きました。
 ご自身の住所を記さぬジェントルマンさま、
 ほんとうはお礼などお送りしたいのですが
 まずはこの場で、御礼申し上げます。
 ありがとうございました。

 今後とも、[email protected] まで、
 皆さまの声をお聞かせください。
 もちろん、なんでもないメールだって
 お待ちしております。

AUTOCAR JAPAN 編集部 上野太朗

1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測という、いわばエリート・コース(?)を歩む。学生時代はフィアット・バルケッタ→ボルボ940エステート→アルファ・ロメオ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ・ロメオ156(V6)→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かした。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。