Juju(野田樹潤)ブログ

2020.04.19

【Juju(野田樹潤)ブログ】第31話:デンマークにもコロナの影 今は、できることをやるだけ!

サーキットも限定条件 それでも……

そんななか、5月の開幕戦はどうなるんだろう……? というのが気になるところですが、今は、週に1日はサーキットを使って練習ができているので、そこに力を入れています。

週に1日だけしか走れないっていうのは、走行できる台数と人数が決まっているからなんです。

1日に入場できるのは3チームまで。ピットの両端と真ん中とにわかれて、なるべく人が集まらないようになっています。

10人以上集まるのが禁止されているので、各チーム、メカニックは2人までと人数を減らして参加しているんですよね。

同じヨーロッパでも国によってルールが違うっていうのはあって、デンマークではなんとか工夫しながら練習ができているんですけど、ドイツでは3人以上集まっちゃいけないってことになっているので、サーキットの走行はむずかしそうです。

あと、NODAレーシングのなかで今困っていることは、チームにはデンマーク人以外のメンバーもいるんですけど、入国できなくて合流ができてないということですね。

まだまだやることがあるので、早く合流したいんですけどね~。

5月の開幕戦ができるかどうかもまだわからないですけど、とにかく早くこの状態がおさまってくれるといいなと思います。

そして、今病院で苦しんでいるたくさんの人たちが、早く元気になれるよう、祈っています。

レーシングドライバー Juju(野田樹潤)

2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。4月の開幕戦ではFIA-F4のコースレコードより0.9秒速い、1分32秒8で優勝。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」。2018年からインターナショナルスクールに通い、F3への挑戦が始まっている。
 
 
 

人気記事