Juju(野田樹潤)ブログ

2020.10.28

サマリー

Juju(野田樹潤)のデンマークF4挑戦。第4ラウンドが中止になっていましたが、第5ラウンドも……。お隣のスウェーデンで代替レースがあるようですが、スケジュールの都合で欠場することになりました。

【Juju(野田樹潤)ブログ】第45話:あっけなく2020年シーズン終了? 2021年に向けて切り替えなきゃ

もくじ

またもやキャンセルで2020年シーズン終了!
気になる来シーズン さよならデンマーク?

またもやキャンセルで2020年シーズン終了!

第4ラウンドが中止になってしまったので、たぶん次の最終戦もそうなるのでは?

と思っていたのですが、実際になってしまいました。

はぁ、わたしもう脱力してます。なんと2020年シーズンのデンマークF4選手権、あっけなく終わってしまいました……。

今年はCOVID19のおかげで全くふつうの世の中ではなかったわけですけど、でもわたしにとっては初めて海外シリーズにフル参戦するということで気合が入っていたので、最終の2ラウンド、6レースがなくなってしまったのは本当に残念です。

今回の中止を受けて、お隣のスウェーデンで代替レースを開催予定という話もあるみたいですが(実際に開催されるらしいです)、野田レーシングとしてはそれも出ないことにしました。

スケジュールとかもろもろ噛み合わないようだったので。もう気持ちを切り替えて、来シーズンに備えていこう!

みたいな感じですかね。

気になる来シーズン さよならデンマーク?

まあ出場した予選はすべて1位ポールポジションでしたので速さは証明できましたし、一度しかないデビュー戦でのポール・トゥ・ウインがいい思い出ですね。

いい思い出だけ残して、あとは忘れることにします。ハイ。

来シーズンに関して、今わたしがわかっているのは、海外でのレースに参戦する可能性がある、ということくらい。

どこで走る事になっても強力なライバルが揃っていて、熾烈な争いになるのだと思います。

そう考えるとドキドキしますね。

あ、もちろん年末は一旦日本に戻るつもりです。また何か動きがありましたら報告します。

ではまた。

レーシングドライバー Juju(野田樹潤)

2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。4月の開幕戦ではFIA-F4のコースレコードより0.9秒速い、1分32秒8で優勝。目標は「日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーになって、チャンピオンになること」。2018年からインターナショナルスクールに通い、F3への挑戦が始まっている。
 
 
 

人気記事