イベント・レポート

2017.01.22

Tokyo Bayside Classic Cup 14th+

text & photo:Kazuhide Ueno (上野和秀)

 
ヒストリックカーのためのレース形式走行会のTokyo Bayside Classic Cup/TBCCは、フレンドリーな雰囲気で気軽に参加できることに加え、都内からのアクセスの良さと相まって回を追うごとにエントリー数を増やしている。TBCCは参加者のスキルとラップタイムにあわせてクラブマンズ・カップ、クリスタル・カップ、そしてトップ・カテゴリーとなるスーパー・クリスタルとハイパー・クリスタル・クラスに分けられている。これは安全にバトルを楽しんでほしいという考えから分けられたもので、スキルがアップしタイムが短縮すると上のクラスに移る決まりとなっている。

またレース形式の走行会に参加するにはまだちょっと、という方に向けたスポーツ走行枠も設けられている懐の深さがうれしい。このほか走れる機会が少ないヴィンテージ・スポーツカーに向けたスポーツ走行枠が用意されているのが特徴だ。

昨年の9月11日に行われたTBCC第14戦は、途中からコースが冠水してしまうほどの豪雨に見舞われ中止になってしまった。そこでその替わりに開かれたのが今回の14th+こと第14回代替戦なのである。当日は第14回の雪辱を晴らすような素晴らしい天候にも恵まれ、陽射しも暖かく1月ながら絶好のレース日和となった。今回クラブマンズ・カップに23台、クリスタル・カップには10台、そしてトップ・カテゴリーとなるスーパー・クリスタルとハイパー・クリスタル・クラスにはあわせて21台の合計54台が参加した。新年早々の顔合わせだけに、旧知の仲間達との新年会を兼ねた走行会ともいえた。

各クラスともジェントルでクリーンなバトルが繰り広げられ、アクシデントも皆無だったことからもTBCCの方向性が間違っていないことが見えてくる。全プログラム終了後にランチを兼ねた表彰式が行われた。アットホームな雰囲気の中で各クラスの上位3名にトロフィーが贈られ、今回は袖ヶ浦フォレストレースウェイの中村代表も参加し、開催のお礼を述べると共に次回は是非参戦したいと語られた。

次回のTBCCは3月12日に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開かれる予定となっている。TBCCに参戦、あるいは興味を持たれた方はTBCCホームページで詳細を確認されたい。ヒストリックカー・レースに参加を考えている方は、一度見学されることをお勧めしたい。お気に入りのクルマを駆りサーキットでレースする楽しさと、思いのほか身近な存在であることが分かるはずだ。

  • 早朝のピットに並んだミニ。各クラスで一大勢力となっている。

  • 105系アルファも数多く参加。2017年のAR-Cupの開幕戦でもある。

  • 朝日を浴びながら最終調整に余念のないジネッタのドライバー。

  • 走行前のドライバーズ・ミ—ティングでは、フラッグの説明のほか進行上の様々な注意点が伝えられた。

  • クリスタル・クラスはクラブマン・クラスに該当しないレース専用車両などで1分25~29秒台のマシンで競う。

  • ベストラッフタイムが1 分 22 〜25 秒台程度の車両/ドライバーを対象とするスーパークリスタル・クラス。

  • 登録車両でベストラップタイムが1分 30 秒を超える程度の車両/ドライバーで競われるクラブマンズ・カップ。

  • ヴィンテージ・クラスは2016年9月からスタート。毎回人気だが、今回は急な決定のため3台の参加に留まった。

  • TBCCの本戦へ参加するための入り口としての意味合いで用意されているのがスポーツ走行だ。

  • すべての走行プログラムが終了したところで記念撮影を行った。

  • ハイパー以外の各クラスでは、排気量別に上位3名が表彰される。

  • 袖ヶ浦フォレストレースウェイの中村代表は、次回是非参戦したいと語った。

  • ハイパー・クリスタル・カップ1位 #512 1996年型ケータハム・スーパーセヴン1700SS 酒井選手

  • スーパー・クリスタル・カップ1位 #81 1969年型 アルファ・ロメオ・ジュリア 吉留選手

  • ハイパー・クリスタル・カップ2位 #44 1972年型 アルファ・ロメオ・ジュリア・スパイダー 杉田選手

  • ハイパー・クリスタル・カップ3位#122 1964年型 ロータス・エラン 藤崎選手

  • ハイパー・クリスタル・カップ4位 #41 1972年型 アルファ・ロメオ 2000スパイダー 安藤選手

  • スーパー・クリスタル・カップ2位 #271 1972年型 アルファ・ロメオ・スパイダー・ヴェローチェ

  • スーパー・クリスタル・カップ3位 #117 1990年型 ローバー・ミニ 矢代選手

  • ハイパー・クリスタル・カップ4位 #135 1968年型 アルファ・ロメオ 1600GTV 永松選手

  • スーパー・クリスタル・カップ4位 #86 1990年型 ローバー・ミニ 岡選手

  • スーパー・クリスタル・カップ5位 #45 1998年型 ローバー・ミニ 太田選手

  • スーパー・クリスタル・カップ6位 #29 1967年型 オースチン・ミニMk-1 1100クーパー 谷口選手

  • スーパー・クリスタル・カップ7位 #145 1969年型 アルファ・ロメオ・ジュリアTI 笹本選手

  • スーパー・クリスタル・カップ8位 #417 1976年型 アルファ・ロメオ 2000ベルリーナ 中原選手

  • スーパー・クリスタル・カップ9位 #79 1974年型 アルファ・ロメオ・ジュリア・スーパー 小池選手

  • スーパー・クリスタル・カップ10位 #60 1972年型 アルファ・ロメオ 2000GTV 鈴木選手

  • スーパー・クリスタル・カップ11位 #70 1994年型 ローバー・ミニ 高橋選手

  • スーパー・クリスタル・カップ12位 #506 1995年型 ローバー・ミニ 田中選手

  • スーパー・クリスタル・カップ13位 #511 1973年型ロータス・スーパー・セヴン 八田選手

  • ハイパー・クリスタル・カップ6位 #41 1990年型 ジネッタG4 リクリエーション 八田選手

  • クラブマンズ・カップ MINIクラス優勝 #91 1991年型 ローバー・ミニ 宮口選手

  • クラブマンズ・カップ MINIクラス2位 #131 1999年型 ローバー・ミニ 大橋選手

  • クラブマンズ・カップ MINIクラス3位 #508 2000年型 ローバー・ミニ 原田選手

  • クラブマンズ・カップ アンダー1500クラス優勝 #13 1959年型 オースチン・ヒーレー・スプライトMk-1 石井選手

  • クラブマンズ・カップ アンダー1500クラス2位 #16 1968年型 ウーズレー・ホーネットMk-III 棚村選手

  • クラブマンズ・カップ アンダー1500クラス3位 #25 1954年型 モーリス・マイナーSr.2 伊藤選手

  • クラブマンズ・カップ・アンダー 2000クラス優勝 #827 1968年型 アルファ・ロメオ1750GTV 久林選手

  • クラブマンズ・カップ・アンダー 2000クラス2位 #66 1987年型 ジネッタG4 リクリエーション 是枝選手

  • クリスタル・カップ・アンダー 2000クラス優勝 #55 1969年型 フォード・エスコート Mk-1 竹林選手

  • クリスタル・カップ MINIクラス優勝 #57 1991年型 ローバー・ミニ 立野選手

  • クリスタル・カップ・アンダー 1500クラス優勝 #118 1979年型 MGミジェット 古野選手

  • ヴィンテージ・クラス #33 1933年型 ライレー9 ケストレル・スペシャル 加藤選手

  • ヴィンテージ・クラス #28 1934年型 MG J2ミジェット 杉田選手

  • ヴィンテージ・クラス #527 1935年型 MG PBミジェット 田中選手

 

人気コンテンツ