【サソリ座の季節に盛り上がる!】アバルトが仕掛ける イベント続々展開の舞台裏 2020年も見逃せない!

2020.10.09

サマリー

アバルトのエンブレムは、創業者カルロ・アバルトがサソリ座生まれであることに由来しています。ここ日本でもサソリ座の季節に、男性も女性も楽しめる魅力的なイベントが開催されます。仕掛け人にお話を伺いました。

もくじ

サソリ座の季節に盛り上がる!
お洒落なスゴ腕「SCORPIONNA」増殖中
今年もABARTH DAYSがやってくる

サソリ座の季節に盛り上がる!

AUTOCAR JAPAN sponsored by ABARTH
photo:Sho Tamura(田村 翔)
Satoshi Kamimura(神村 聖)

サソリのマークで知られるアバルトのエンブレムは、創業者であるカルロ・アバルトがサソリ座生まれであることに由来している。

このため毎年10月24日からはじまるさそり座の期間にはアバルトに関する様々なキャンペーンやイベントが組まれている。

竹岡圭さん(以下、竹岡):

「年間を通してアバルトには様々なオーナー参加型イベントがありますが『SCORPION MONTHは特別!』というイメージが定着していますよね」

「今年はどうなんですか、ティツィアナさん?」

竹岡圭:モータージャーナリスト/タレント。日本自動車ジャーナリスト協会副会長。

ティツィアナ・アランプレセさん(以下、ティツィアナ):

「今年も盛りだくさんですよ! アバルト・ドライビング・アカデミー(ADA)や女性向けのSCORPIONNA DRIVEが開催されます」

ティツィアナ・アランプレセ:FCAジャパン株式会社マーケティング本部長。

SCORPION MONTHのADAは11月23日に富士スピードウェイで開催される。

BASE(バーゼ)とTECHNICO(テクニコ)という2クラスに分かれ、アバルトに精通したプロドライバーが運転の基本から上級テクニックまでわかりやすくレクチャーしてくれるのだ。

アバルト・ドライビング・アカデミー(ADA)2019年のもよう。

竹岡:
「ADAは毎回とっても人気ですよね。リピーターさんも多いみたいだし。今年はなかなか集まれなかったから、かなり盛り上がるんじゃないですか?」

ティツィアナ:
「皆さん、楽しんでくれると思います。わたしも楽しみです」

「ABARTH DAYS 2020」公式サイトをみる



人気記事