【GORDON MILLERのあるバンライフ】GMLVAN C-01JSFなら、毎日がシャッターチャンス[PR]

公開 : 2021.04.13 07:00

ひと目で“好き”と思えるクルマとアイテムのある暮らし。「GORDON MILLER(ゴードン ミラー)」のカーレーベルが送り出す特別モデルで、日常を変えてみましょう。

AUTOCAR JAPAN sponsored by GORDON MILLER
text:Remi Kohara(小原れみ)
photo:Yoshihisa Miyazawa(宮澤佳久)
editor:Tetsu Tokunaga(徳永徹)

もくじ

わたしの居場所、ガレージが好きになるブランド
毎日使えなきゃ 都内で1日過ごしてみた
ベッドにもテーブルにも フレキシブルに対応する車内

わたしの居場所、ガレージが好きになるブランド

「心踊るガレージライフ」をテーマに歩みを進めてきたGORDON MILLER。

現在ではガレージユースのみならず、愛車のあるライフスタイルをトータルで提案するブランドとして勢力を拡大している。そんな注目ブランドが展開する車両は大いに気になる存在だ。

洗車グッズからスタートしたGORDON MILLERは、当初から機能性やデザイン性を極めた製品づくりに取り組んできた。現在のラインナップはカーケア用品にとどまらず、収納用トランクカーゴやコンテナ、ワークウェアなど多岐に渡り、それらのアイテムが愛車やガレージに彩りを与えてくれる。

コヨーテ(ベージュ系)やオリーブ(グリーン系)といった統一感のあるカラートーンや、ミルスペックさながらのシンプルで機能性を持たせたプロダクツは、家のインテリアやアウトドドアにも溶け込み、GORDON MILLERの世界を大きく広げてきた。

GORDON MILLERの魅力が詰まったプロダクツはカーケア製品はもちろん、スタッキングできる収納用トランクカーゴやコンテナ、ワークウェア、アウトドアギアなど多岐にわたる。それらはオンラインショッピングでも購入可能だ。また、車両カタログを無料で発送しているので、ご希望の方はHPをチェックしてみよう。

そしてついに、GORDON MILLER MOTORSより追加車両が登場した。

トヨタ・ハイエースがベースとなるV-01の他に、今回紹介する日産NV200バネット採用のGMLVAN C-01をベースにjournal standard Furniture(ジャーナルスタンダード ファニチャー)とタッグを組んで誕生させた、特別モデル「C-01JSF」に注目したい。

リビングルームに近い役割を車内に求めるべくタッグを組むこととなった、ビンテージライクな空間を得意とするjournal standard Furnitureとインダストリアルなプロダクツを提供するGORDON MILLER MOTORS。ダブルネームを冠する特別なプレートはスタイリッシュなセンス融合の証。

コンセプトは“Living Room on Wheels”。

「スタイリッシュなリビングルームに仕上げた車内」というよりは、「ホイール付きのスタイリッシュなリビングルームが移動する」といった冒険心をくすぐるようなニュアンスが正解だろう。

GORDON MILLER MOTORS GMLVAN C-01JSF

ではいったいどんなリビングルームが具現化されたのだろうか。実際に街をドライブして体験してみよう。

▶️GORDON MILLER MOTORSカタログ もっと詳しく

関連テーマ

人気テーマ