海外初試乗

2012.03.30

メルセデス・ベンツE300ブルーテック・ハイブリッド

テスト日 : 2012年3月28日

価格 : NA

■どんなクルマ?

メルセデス・ベンツE300ブルーテック・ハイブリッドは、主にヨーロッパ・マーケット向けのモデルで、4気筒ディーゼルとモーターとの組み合わせで低燃費を達成したモデルだ。英国では、今年の10月にサルーンとエステートの両タイプが発売される予定である。そのパワーユニットは、既存のE250の201bhpを発揮する2.1リッター・ツイン・ターボのCDIエンジンと27bhpの比較的小型の電気モーターとの組み合わせで、合計して228bhpを得る。S400ブルー・エフィシエンシー・ハイブリッドのように0.8kWhのリチウム・イオン・バッテリーは、エンジン・ベイのフロント右側に置かれる。

プラグイン機能はなく、バッテリーはスロットルがオフの状態、あるいはブレーキングの状態において充電される仕組みだ。モーター、バッテリーの重さは100kg前後であり、その乾燥重量は1840kgになる。

MCTを装着した中古のAMGモデルのように、湿式のクラッチを持つ7速オートマティック・ギアボックスによりリア・ホイールを駆動する。7Gトロニック・プラスと呼ばれる現在の一般的な7速オートマティック・ギアボックス同様、スタート・ストップ・システムが装備され、エコとスポーツ・モードの切り替えもある。

■どんな感じ?

E300ブルーテック・ハイブリッドの小さなバッテリーは、それ単独で長時間にわたって走行ができるというものではなく、全体的なパフォーマンスを上げるために使われている。ボッシュから提供される電気モーターは、主にクルマを停止状態から動かすためと、パーキング時に使われることとなる。そのトルクは25.4kg-mで、素早くそして静かに発揮される。

優しいスロットル・ワークが必要とされるが、E300ブルーテック・ハイブリッドは電力単独で走ることも可能だ。しかしその距離は1kmにしか満たない。通常は速度が35km/hまでは電気モーター単独で動き、それ以上のスピードになるとディーゼル・エンジンが動き出すというプログラミングがされている。そのためディーゼル特有のスタートアップ時のバイブレーションとは無縁だ。また、ドライビング・プロセスに応じて、ディーゼル・エンジンが驚かせるほどではない通常のパフォーマンスで、電気モーターの働きを助ける。

1600rpmで発揮される51.8kg-mのトルクは、中低速域で十分な力を与えてくる。また、クルージング走行であれば、クルマは最高160km/hまではディーゼル・エンジンをシャットダウンする仕組みも備えている。

全体的な改良は適切に行われているようだ。

E250CDIよりもギアボックスは滑らかだ。右足に力を込めれば、電気モーターがディーゼル・エンジンを助け、E300ブルーテック・ハイブリッドは力強く加速する。メルセデスは、サルーンで0-100km/h加速が7.5秒、トップスピードが241km、エステートで7.8秒、231km/hという数値を公表している。

しかし、エンジニアが誇りに思うのはその燃費にある。サルーンで23.8km/l、エステートで22.7km/lという数値は、E300クラスでは最も良い数値だ。E250CDIよりもサルーンで3.8km/l、エステートで3.9km/lも良い値だ。しかもCO2排出量もそれぞれ109g/km、116g/kmという値をマークする。その数値もBMWアクティブ・ハイブリッド5やアウディA6ハイブリッドを超えている。

われわれの試乗では、116マイルの田舎道とアウトバーンの組み合わせで、23.2km/lの燃費を記録した。すべての条件下でこの数値が求められるわけではないが、E300ブルーテック・ハイブリッドの経済性を証明したことには間違いない。

■「買い」か?

ハイブリッドが一時的な流行ではなくなってきていることは明白だ。自動車メーカーが燃料消費について最も効果的に実現できる方法を理解し始めているといってもよいだろう。テクノロジー的にはあまり見るものがないのかもしれないが、現実的な方法でメルセデスは燃費を引き出すことに成功した。

E300ブルーテック・ハイブリッドは英国ではプライベート・ユーザーよりも、法人ユーザーにヒットするだろう。価格はまだ発表されていないが、ドイツではサルーンが51,794ユーロ(567万円)、エステートが55,007ユーロ(602万円)がらスタートすると発表されている。

(グレッグ・ケーブル)

メルセデス・ベンツE300ブルーテック・ハイブリッド

価格 43,275ポンド(567万円)
最高速度 241km/h
0-100km/h加速 7.5秒
燃費 23.8km/l
Co2排出量 109g/km
乾燥重量 1840kg
エンジン 直列4気筒2.1リッター・ツインターボ・ディーゼル+電気モーター
最高出力 228bhp
最大トルク 51.0kg-m
ギアボックス 7速Gトロニック・プラス
 
最新初試乗

人気コンテンツ