トヨタ・プリウス+

■どんなクルマ?

この7シーターのプリウス+が、既存の5シーター・プリウスに追加された。この世界初の7シーターのハイブリッド・モデルは、標準のプリウスとは異なり、よりコンパクトで軽いリチウム・イオン電池を搭載して80kgの重量増加にとどめている他、モーターだけで3km走行が可能という。

基本的なメカニカル・レイアウトは、シャシー、サスペンション、ドライブトレーンなどはプリウスからの流用で、長さは135mmほど長い4615mmとなる。

■どんな感じ?

プリウス同様、路上では非常にスムーズだが、巡航速度に達するには、その重さのせいもあってやや掛かる気がする。電気モーターからガソリン・エンジンへの切り替えも、実に静かだ。

そのシート配列は2-3-2だが、基本的に3列目の2シーターは子供用と割り切るべきだろう。大人が乗るにはいささか窮屈だ。

トヨタは22.7km/lと燃費を公表しているが、われわれが都市部および高速道路でテストした範囲では19.1km/lという燃費をマークした。

■「買い」か?

Tスプリットというトリムで約30,000ポンド(377万円)、T4スペックでも26,195ポンド(330万円)という価格は、フォードのSマックスのような7シーターに較べて破格に高い。エコに強く興味を惹かれる家族がいて、子供たちが多ければ、プリウス+はターゲットとなるだろう。それには実用性と倹約がついてくることになる。

(マット・バート)

トヨタ・プリウス+

価格 29,945ポンド(377万円)
最高速度 165km/h
0-100km/h加速 11.3秒
燃費 22.7km/l
CO2排出量 101g/km
乾燥重量 1565kg
エンジン 直列4気筒1798cc + 電気モーター
最高出力 98bhp/5200rpm
最大トルク 14.5kg-m/4000rpm
ギアボックス CVT

 
最新試乗記

人気記事