アウディS5

外観がシャープになり、効率と速さが増した。いずれも予想どおりの変更だったが、今や、S5が戦う相手は、これまでと大きく異なっている。

■どんなクルマ?

アウディS5もまた、モダン・アウディの例外にあらず。つまりA5から ‘劇的に変わった’ などという期待はすることなかれ。すべては、あらかじめ予想していた通りのアップグレードに留まっている。

しかし、当のアウディは冒険をしなかったわけではない。Sシリーズを贔屓するユーザーは、抜本的に外観を改めることを好まない。この傾向を ‘勝利のストラテジー’ とし、実行したまでである。

したがって、スタイリングは、標準のA5にいくばくかの控えめな調整が加わったのみ。ただ、写真よりも実際に見るほうがアグレッシブだということを付け加えておこう。S5が搭載するのは、あらたに設計された3.0ℓV6ターボTFSIユニットだ。最高出力と最大トルクはそれぞれ354psと51.0kg-mを発揮する。

 
最新試乗記

人気記事