インフィニティQX30

総じて悪いクルマではないが、このクラスのクルマ特有の悩ましい部分が目立っている。

■どんなクルマ?

現在インフィニティは、英国のマーケットにブランド・カラーを定着している最中であるから、仮にいま、インフィニティに乗ると、その希少さゆえに、少しだけ変な目で見られることだってあるかもしれない。

しかし、インフィニティのプロダクトが劣悪なものかといえば、まったくそんなことはない。それどころか、プレミアム・コンパクトSUVという人気カテゴリーのなかで、QX30は ‘必要とされているクルマ’ でもある。

QX30というクルマは、名前が示すとおり、Q30をSUV風に仕立てたクルマである。したがってインテリアとボディのベースはQ30と共有部分が多い。

車高はQ30よりも30mm高くなっており、2.1ℓディーゼルが生みだす170psの出力は、7速デュアル・クラッチATを介して4輪に伝わる。

 
最新試乗記

人気記事