海外試乗

2016.11.21

インフィニティQ60 S 3.0T

テスト日 : 2016年11月17日

価格 : £46,690(641万円)

文・リチャード・ブレムナー 

■「買い」か?

4シリーズ、A5、Cクラス・クーペという ‘直球’ からちょっと外れたいならば、Q60は有効な選択肢となる。

十分に速く、楽しめる。室内のフィニッシュも好感がもてるし、洗練性や装備の充実など武器もある。

トランスミッションとステアリング・システムを完ぺきなレベルに引きあげさえすれば、このクラスのトップに君臨することもできるだろう。

もっとも、トランスミッションとステアリングこそ、このクラスにとって大切なのだが。

■日本版編集部の見立て

ややニッチなマーケットではあるが、世界的に見てもミデル・サイズ・クーペには確実な需要があるのも事実。このマーケットには、メルセデスのCクラス・クーペという大きなライバルが存在するが、その出来栄えはCクラス・クーペをはじめ、BMW 4シリーズ、アウディA5といったドイツ御三家を凌駕するもの。7速オートマティックとステアリングの出来に問題ありとしているものの、確実にクオリティは向上しているようだ。


インフィニティQ60 S 3.0T スポーツ・テック

価格 £46,690(641万円)
全長×全幅×全高 4690×2052×1395mm
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 5.0秒
燃費 11.0km/ℓ
CO2排出量 208g/km
乾燥重量 1892kg
エンジン V型6気筒2997ccツイン・ターボ・ガソリン
最高出力 406ps/6400rpm
最大トルク 48.4kg-m/1600-5200rpm
ギアボックス 7速オートマティック


▶ 海外初試乗 / BMW 440i Mスポーツ
▶ 海外初試乗 / メルセデス-AMG C43 4マティック
▶ 海外初試乗 / アウディA5 3.0 TDIクワトロ

 
最新試乗記

人気コンテンツ