国内試乗

2017.12.24

CX-8 四駆モデル 雪道試乗 AWDの評価は? ロードスター/CX-3も検証

マツダCX-8/CX-3/マツダ車タイムトライアル

テスト日 : 2017年12月18日

価格 : -

文・スーザン史子 撮影・花村英典 

FF車はどうか? CX-3で試す


路面はアイスバーンの上に新雪がちらちらと舞う、滑りやすい状況。不安を持ちつつゆるゆると走りだしたものの、雪道であることを忘れてしまうほど、まったく危なげなく走ってくれる。FRのクルマなら確実に滑るな、と思う交差点での右左折においても、CX-8 AWD車はしっかりとグリップし、ステアリングもスイスイ切れる。


同じくAWDのCX-3でも一般道を走ってみたが、雪道での走破性の高さでという点に変わりはなかった。

i-ACTIV AWD、優秀じゃないの!


クローズドコースではFFのCX-3にも試乗することができた。時速35km程度ではほとんどアンダーステアが出ることもなく、想像以上にしっかりと路面を捉えていたので、てっきりAWDだと思っていたら、FFだと聞いてビックリ。


これにはエンジンを使って荷重を最適化する「G-ベクタリングコントロール(GVC)」の恩恵も少なからずあるという。0.01G程度という微小な荷重コントロールとなると、ドライ路面ではその変化がわかりづらいが、車両がより不安定になる雪道では、その効果を実感することができた。
 

 
最新試乗記

人気コンテンツ