海外試乗

2018.01.16

アウディRS3、リッチフィールド社のチューンで507psへ 試乗の印象は

リッチフィールド・アウディRS3

テスト日 : 2017年01月08日

価格 : -

文・ダン・プロッサー 

「買い」か?

速さを求めるならば買い ただし注意点も

自分のRS3を911ターボのように速いクルマにしたいのなら、そうすべきだ。

しかし、ひとつ警告を。このような改造をするとメーカー保証は受けられなくなる。もし、保証をしっかりと受けたいのなら、リッチフィールドを訪問するのは保証が満了してからが良いかもしれない。

しかし、このアップグレードは完全に元に戻すことが可能で、またリッチフィールドは今までアウディの保証部門とトラブルになったことはないという。

そして、新車にすぐにROMチューンを行ったオーナーが数多いことでもわかるように、保証など気にしないひともいる。そんなひとにとっては、リッチフィールドのアップグレードはまさにうってつけだ。

リッチフィールド・アウディRS3のスペック

追加価格 2058ポンド(31万円)
全長×全幅×全高
最高速度 約290km/h
0-100km/h加速 3.5秒
燃費
CO2排出量
乾燥重量 1515kg
パワートレイン 直列5気筒2480ccターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 507ps/6430rpm
最大トルク 66.9kg-m/4070rpm
ギアボックス 7速デュアルクラッチ

 
最新試乗記

人気コンテンツ