[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

メルセデス-AMG CLS 53 新型に試乗 卓越した直列6気筒エンジン搭載 ISGと4WDは標準

2018.03.08


「買い」か?

一言でまとめるなら、スムーズさと流麗さ

AMG 53を選択するとしても、通常モデルを選択しても、新しいCLSから受ける印象を一言でまとめるなら、スムーズさと流麗さ。力強い53を選んだとしても、攻め立てた走りを促されることもないし、牙を剥かれるようなこともない。

恐らく標準モデルと比べると、かなりの調整が加えられた結果だと思うが、ムアースCEOは53の完成度には満足しているはず。

もし路面状況が良く、ノーマルタイヤだったなら、53はもっと本当のAMGのような乗り味を披露してくれたに違いない。でも仮にそれが間違いだったとしても、落胆しないだろう。それほど優れた仕上がりを得ている。

わたしは、ムアースCEOほど口やかましくないと思うけれど、クルマの方向性に間違いはなさそうだ。

メルセデス-AMG CLS 53のスペック

予想価格 約7万ポンド(1062万円)
全長×全幅×全高
最高速度 249km/h(リミッター)
0-100km/h加速 4.5秒
燃費 11.5km/ℓ
CO2排出量 200g/km
乾燥重量 1980kg
パワートレイン 直列6気筒2999ccツインスクロールターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 435ps/6100rpm
最大トルク 53.6kg-m/1800-5800rpm
ギアボックス 9速AT

 
最新試乗記