海外試乗

2018.04.06

新型BMW M5試乗 4輪駆動システム採用 ハンドリングも向上 歴代最高の仕上がり

BMW M5

テスト日 : 2018年3月22日

文・マット・ソーンダース 


「買い」か?

現時点でM5以上のクルマが思い浮かばない

一点、わたしにとっては、ドライビングに関わる設定や選択の幅が、ありすぎるように感じてしまった。

設定の組み合わせが多すぎて、自分にとって日常使いに丁度よい、中間点のセッティングを見つけることが難しいのではないだろうか。シンプルに、コンフォートモードとスポーツモードのふたつで、この複雑なシステムをマネージメントするくらいで良いと思える。数百km走行した後も、納得するセッティングの組み合わせを見つけられなかった。

わたしのようなモータージャーナリストは、常にクルマを短時間でわかりやすく評価するから、オーナーのようにしっかりと精通することはないのだけれど。

ただ、この件に関しては、Mシリーズに対して以前から記していた注文でもある。ここまでの大きな進化を遂げている中で、強くそれを批判することは、妥当ではないだろう。

このBMW M5は、今まで以上に能力を高め、利便性も充分で、より早くエキサイティングな仕上がりを得ている。しかも、ドライバーズカーとしての資質も極めて高い。現実的で、充分な航続距離と使い勝手を備えた4輪駆動のスーパーサルーン。個人的な趣味に合わないことがない限り、完璧な存在だと言える。

記憶にある限り、現時点でM5以上の最高のクルマは思い浮かばないというのが、今回の結論だ。

BMW M5 のスペック

価格
全長×全幅×全高
最高速度 249km/h(リミッター)
0-100km/h加速 3.4秒
燃費 9.5km/ℓ
CO2排出量 241g/km
乾燥重量 1855kg
パワートレイン V型8気筒4395ccツインターボ
使用燃料 ガソリン
最高出力 599ps/5600-6700rpm
最大トルク 76.3kg-m/5600-6700rpm
ギアボックス 8速AT

 
最新試乗記

人気コンテンツ