DS7クロスバック試乗 サイズ、価格、装備を評価 500万円で買えるフラッグシップ

2018.08.07

DS7 そのサイズは?

DS7のボディサイズ(全長×全幅×全高:4590×1895×1635mm)はDS4クロスバックよりひとまわり大きく、DS5と比較しても大きい。競合車と比較すると、VWティグアンやマツダCX-5より少し長く、ランドローバー・ディスカバリー・スポーツやスバル・フォレスターよりはわずかに短い。

そのうえで、これら競合車よりも比較的ワイド&ローなスタイル優先型プロポーションなのが特徴といえば特徴だが、土台となるEMP2プラットフォームのおかげもあってか、フロアは低めで着座姿勢は健康的、かつ後席空間もゆったりして、トランクも意外に広い。

日本に導入されるのは2種類のエンジンと2種類のグレード。エンジンは1.6ℓガソリンターボと2.0ℓディーゼルターボだが、ガソリンは225型とよばれる最新世代となる。

グレード構成はベーシックな “So Chic(ソーシック)” と豪華版の “Grand Chic(グランシック)” があるが、搭載エンジンはソーシックがディーゼル(写真赤)のみ、グランシックがディーゼルとガソリン(写真銀)の2本立て……で、ラインナップは都合3種類。変速機は全車8ATでFFのみだ。
 

 
最新試乗記