BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

国内試乗

2018.09.25

新型ボルボV60 日本仕様T5インスクリプション試乗 価格599万円

ボルボV60 T5インスクリプション

テスト日 : 2018年9月12日

価格 : 599万円

文・佐野弘宗 撮影・前田惠介 

ボディ、内装、脚 仕上がりは?

今回の試乗は千葉県で開かれたメディア試乗会によるもので、ルートも近郊の高速と一般道にかぎられたが、いかにもボディ剛性感の高い堅牢さはいつものボルボだ。

内装素材は細かなところまでソフトパッドでていねいに仕立てられており、触感まで含めた高級感ではライバル比でもアドバンテージがある。

今回の試乗個体が可変ダンパーと19インチ・ホイール付きで、走行距離1000kmちょっと……という “おろし立て” だったので、それがV60本来の印象なのかは不明だが、フットワークの仕立てには改善の余地がある。

センターコンソールにあるジョグダイヤルによって、可変ダンパーの制御を含めた走行モードが選択できるのだが、今回の組み合わせでは、コンフォートモード(標準)ではフラフラと落ち着きに欠けて、より硬質なダイナミックモードでは反応がちょっと敏感すぎるうえにドタバタしがち……の感が否めなかった。
 

 
最新初試乗

人気コンテンツ