[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

長期テスト ポルシェ911(6) カレラSを選ぶ理由 GT3、GT2 RSと比較

2019.05.08

実生活では十分な実力 扱いやすさと快適さを両立

420psで最高速は306km/hに達するカレラSにも同じことが言えそうだが、カレラSの振る舞いはGT2とは別物だ。多くの場面でより大きなパワーを引き出すことができ、その気がなければ静かで快適な空間を提供してくれる。

コーナーでも似たり寄ったりだ。旧型GT3 RSや新型GT2 RSに装着されているスポーツタイヤがなくとも、ドライでコンディションさえ良ければカレラSは1.2Gのコーナリングフォースを発生する。つまり縦Gと同様の横Gを発生させることができ、中速コーナーで体験するGは緊急ブレーキで生じるGと同じだということだ。本当に一般道のコーナーをこれより速く駆け抜けるクルマが欲しい、ましてや必要なことなどあろうか。わたしは遠慮したい。

一方、GT2 RSはサーキットで1.6Gの横Gを記録した。長らくテストを行ってきたが、公道用タイヤを履いたロードカーが出した中で最も高い数値だろう。だが、先ほどと同じことが言える。これほどの数値が出せるマシンがプライベートで本当に必要だろうか。

 
最新試乗記