ロードテスト メルセデスAMG C63 Sクーペ ★★★★★★★★★☆

2019.05.12

購入と維持 ★★★★★★★☆☆☆

C63 Sの510psを発生するV8は、サーキットでの2.3km/ℓという燃費に驚かされる。とはいえ、このエンジンの実態を表しているのは、テスト全体での9.2km/ℓという平均燃費の方だろう。113km/h定速巡航では12.1km/ℓで、航続距離は800kmほどと試算される。

本体価格は7万8023ポンド(約1170万円)で、M4コンペティションパッケージの6万2580ポンド(約939万円)やジュリア・クアドリフォリオの6万3540ポンド(約953万円)よりかなり高い。テスト車の参考価格は、4285ポンド(約64万円)のカーボンセラミックブレーキや2395ポンド(約36万円)のAMG GT R風ホイール、1260ポンド(約19万円)のAMGエアロダイナミクスパッケージなどを装着し、9万2223ポンド(約1383万円)に達している。

メルセデスは総じて値落ち幅が小さいので、アルファより残価率が低いと聞いたら驚くのではないだろうか。5.8万km/3年後の試算は46%で、M4の43%は上回るが、ジュリア・クアドリフォリオの50%には一歩譲る。


もっとも高価なAMGだが、残価予想を率でみると、BMWには勝るが、アルファには及ばない。

 
最新試乗記