初試乗 フォード・レンジャー・ラプター オフロードのスポーツカー

2019.05.13

「買い」か?

同価格帯では抜きん出た面白さ

わたし個人の好みとしては、中途半端な変わりものより、すべての面で普通とは異なるものの方が、寛容にその魅力を受け止めることができる。違うエンジンなら、もっと好きになれたかもしれない。あるいは、レンジャー・ラプターをより普通のピックアップ・トラックのように仕立てることもできたかもしれないが、面白みはあっても、費用は更に高く付くはず。

だが、フォードが新しいニッチマーケット向けのクルマを生み出したことは確かだ。同価格のプレミアム・クロスオーバーよりもはるかに面白いクルマだと思う。

購入をお薦めするかどうか。そこは難しいところだ。モーガン3ホイラーやアリエル・ノマド、ロールス・ロイス・ファントムを人に薦めるのと同じような気がしてしまう。もし読者が欲しいと思ったのなら、ぜひ前向きに検討するべきだろう。現在購入できるクルマの中で、最も走りの興味を掻き立てられるクルマの1台であることは断言できる。その事実だけでも、充分に手に入れる価値はある。

フォード・レンジャー・ラプターのスペック

価格 4万8785ポンド(707万円)
全長×全幅×全高 5398✕2028✕1873mm
最高速度 170km/h
0-100km/h加速 10.5秒
燃費 11.2km/ℓ
CO2排出量 233g/km
乾燥重量 2510kg
パワートレイン 直列4気筒1996ccツインターボ
使用燃料 軽油
最高出力 213ps/3750rpm
最大トルク 50.6kg-m/1750-2000rpm
ギアボックス 10速オートマティック

 
最新試乗記