ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

ロードテスト マクラーレン600LTスパイダー ★★★★★★★★★☆

2019.06.02

購入と維持 ★★★★★★★★☆☆

600LTクーペは18万5500ポンド(約2783万円)からで、これがコンバーティブル版では20万1500ポンド(約3023万円)からとなる。それでもウラカン・ペルフォルマンテや911GT2RSより安いとなれば、お得感があるように思えてくる。しかも台数が限定されるので、高いリセールバリューも期待できる。

当然ながら、ほとんどのオーナーがオプションへの支払いを渋ることはないだろう。テスト車は22万2180ポンド(約3333万円)相当。7500ポンド(約112.5万円)のラグジュアリーパッケージと3980ポンド(約59.7万円)のセキュリティパッケージのほか、まばゆいばかりのボディカラーは3660ポンド(約54.9万円)のミャンオレンジ・エリートで、こうしたもろもろが価格を引き上げている。

さらなる重量削減を最大限まで極めようと、エクステリアのカーボンパーツや軽量なレーシングシートを追加すれば、もっと高額な仕様に仕立てることもできる。

価値の推移


より高価なランボルギーニよりも、逆に安価なアウディよりも、このマクラーレンの残価率はかなり高い。

 
最新試乗記