試乗 シトロエンC3エアクロス 新小型SUVの走り/内装/サイズを評価

2019.09.10

バランスという価値

さらに悪路踏破性に対しても最低地上高160mmのFF車にしては期待以上。「タウン&ツーリングで問題なければOKくらいの気持ちで選んだけど、意外とアウトドアレジャーのアシにも使える」という按配のクルマなのだ。

ひとつの方向で突出した何かを求めるには不向き。ただ、一芸名人型や高水準の万能型は多大なる犠牲を伴うもの。現実を背景にした場合は中庸の美学のようなベストバランスが重要である。

シトロエンC3エアクロスSUVシャイン・パッケージ
シトロエンC3エアクロスSUVシャイン・パッケージ

そこがきっちりと織り込めているのがC3エアクロス。キャラ惚れで入るも、ウェルバランスから入ってキャラに惚れるも「アリ!」なのである。

C3エアクロスSUVシャイン・パッケージのスペック

価格:297万円(税8%)
エンジン:1199cc直列3気筒ターボ
最高出力:110ps/5500rpm
最大トルク:20.9kg-m/1750rpm
変速機:6速オートマティック
車両重量:1310kg
全長×全幅×全高:4160×1765×1630mm
ホイールベース:2605mm
燃費(WLTC):16.4km/L
タイヤ:215/50R17(オールシーズン)

C3エアクロスSUVシャインのスペック(差分のみ)

価格:274万円(税8%)
車両重量:1290kg
タイヤ:195/60R16(サマー)

 
最新試乗記

人気記事