1.4L 4気筒のPHEV フォルクスワーゲン・パサートGTEに試乗 気取らない上質

2019.10.15

控えめなデザインに包まれた洗練性と快適性

コーナリング時でも不安感のないハンドリングを得ており、常にコンフォート・モードでも不満のないバランスの良さだ。サスペンションなどを個別に設定できるモードも備えているが、このバランスは上手に反映させたいところ。

快適で上質で、気取らないプラグイン・ハイブリッドのサルーンやステーションワゴンを探しているのなら、パサートGTEアドバンスは優れた選択肢となりえるだろう。ただし、3万8940ポンド(517万円)というやや強気の価格も受け入れる必要はある。

フォルクスワーゲン・パサートGTE アドバンス
フォルクスワーゲン・パサートGTE アドバンス

GTEならインテリアは上質なレザー仕立てで、シートヒーターも付く。9.2インチモニターではフォルクスワーゲンのディスカバー・ナビゲーション・プロも標準で利用が可能だし、実用性も高い。

BMW 330eと同等の運転する楽しさは備わらないし、メルセデス・ベンツC300deほどの高級感も備わっていない。だが快適で洗練された静かな走りを味わいたいのなら、控えめな見た目以上に、充分に訴求力は高いモデルだといえるだろう。

フォルクスワーゲン・パサートGTE アドバンスのスペック

価格:3万8940ポンド(517万円)
全長:4775mm
全幅:1832mm
全高:1457mm
最高速度:222km/h
0-100km/h加速:7.4秒
燃費:71.4km/L
CO2排出量:−
乾燥重量:1730kg
パワートレイン:直列4気筒1395ccターボチャージャー+電気モーター
使用燃料:ガソリン
最高出力:215ps(システム総合)
最大トルク:40.7kg-m(システム総合)
ギアボックス:6速デュアルクラッチ・オートマティック

 
最新試乗記

人気記事