最高のAMG GT メルセデスAMG GT R プロに試乗 さらなる高みも目指せる

2019.11.30

メルセデスAMG GTとしては最高のでき

メルセデス・ベンツらしく効果的な電子制御技術も搭載されているから、路面状態を問わず、一般道で楽しむことも難しくないだろう。かといって、ポルシェ911 RSやフェラーリ488ピスタ、マクラーレン・ロングテールの領域に到達しているのだろうか。

まだサーキット走行を試していないから、明言は難しい。しかし、今回の一般道での印象を振り返るに、高い期待は持てないことは明らかだ。

メルセデスAMG GT R プロ
メルセデスAMG GT R プロ

ライバルモデルは、グリップの限界領域でも自然な操縦性や、最高のスピードと安定性、濃密な感触やハンドリングの奥行きなどを、複合的に持ち合わせている。彼らは軽量で自然で、鋭い。攻め込んだ走りをした時の、ドライバーが得られる達成感も素晴らしいものだ。

メルセデスAMG GT R プロが同等の水準に到達していないとは思う。メカニカルグリップは高く、ライバルに負けないスピードも得ているかもしれないが。

メルセデスAMGのムアースへ、改めて問いたい。パワーやダウンフォース、グリップ力、電子制御技術は充分かもしれない。しかし、ドライバーが得られる自信感はどうだろう。ブラックシリーズとしての更なる高みが、残されているのではないだろうか。

メルセデスAMG GT R プロのスペック

価格:19万1425ポンド(2679万円)
全長:4544mm(GT)
全幅:1939mm(GT)
全高:1287mm(GT)
最高速度:318km/h
0-100km/h加速:3.6秒
燃費:7.8km/L
CO2排出量:−
乾燥重量:1575kg
パワートレイン:V型8気筒3982ccツインターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:585ps/6250rpm
最大トルク:71.2kg-m/2100-5500rpm
ギアボックス:7速デュアルクラッチ・オートマティック

 
最新試乗記

人気記事