ロードテスト フォルクスワーゲン・グランドカリフォルニア ★★★★★★★☆☆☆

2020.01.11

快適性/静粛性 ★★★★★★★☆☆☆

バン由来のシャシーと聞いて予想するより、ツーリング時の快適性と洗練性はずっと上だ。

実のところ、バンというのは驚くほど運転しやすいクルマである。高いキャビンや立ち気味でサポートに優れたシート、良好な視認性を備えている。

バン由来のシャシーと聞いて予想するより、ツーリング時の快適性と洗練性はずっと上だ。
バン由来のシャシーと聞いて予想するより、ツーリング時の快適性と洗練性はずっと上だ。

このクルマはさらに、ロードノイズやエンジンノイズへの対処も施され、乗り心地はソフトな、ダンパーの効いたものだ。そのため、欧州での長距離移動にも積極的になれる。ただし、ペースは抑え気味で、だが。

運転席は太ももと背中をしっかりサポートし、長距離走行でも快適。ディーゼルエンジンはやや発進が鈍いが、回転の上がるたいていの場合は落ち着いていて、十分に素直だ。

一般道レベルの速度域なら、風切り音も低い。ただし、100km/h近くなると悩まされることになる。またその速度域ではそれだけでなく、そこそこクイックな操作が求められることになる。

 
最新試乗記