【スーパーチャージャドV8】ジャガーFタイプ P575 AWD R 575ps 限りある余命

2020.02.17

思わず欲しいと思わせるV8エンジン

インテリアのデザインやレイアウトには大きな変更はないものの、操縦性や居心地はいい。素晴らしいレザーシートはサポート性も良好。それでも圧倒的に洗練されたポルシェ911には及ばない。

12.3インチのモニターが収まるメーターパネルは、グラフィックの面白みには欠けても、クリアで視認性も高い。10.0インチのインフォテインメント・システムは、アップル・カープレイとアンドロイド・オートが標準対応となった。標準のOSは使いにくいから、とても有効だと思う。

ジャガーFタイプ P575 AWD R(欧州仕様)
ジャガーFタイプ P575 AWD R(欧州仕様)

ボディデザインの変化への意見はあるかもしれないが、ジャガーFタイプは強い刺激を与えてくれる、好感触のスポーツカーに変わりはない。最新の992型ほど、技術的にも純粋な応答性でも優れていないとしても、V8エンジンが放つ鮮烈な個性には高い訴求力がある。

教養のない俗物的な人間だと思われても構わない。筆者は欲しいと感じる。ジャガーFタイプ P575のようなクルマを作れる時間は、残り少ないことは確かなのだ。

ジャガーFタイプ P575 AWD Rのスペック

価格:9万7280ポンド(1391万円)
全長:4482mm
全幅:1923mm
全高:1310mm
最高速度:299km/h
0-100km/h加速:3.7秒
燃費:9.3km/L
CO2排出量:−
乾燥重量:1743kg
パワートレイン:V型8気筒5000ccスーパーチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:575ps/6500rpm
最大トルク:71.2kg-m/3500-5000rpm
ギアボックス:8速オートマティック

 
最新試乗記

人気記事