【Mパフォーマンス初の3シリーズ・ツーリング】BMW M340i xドライブに試乗

2020.02.20

利便性と運転の楽しさのイイとこ取り

スポーツ・モードを選択すると、オプションのヘッドアップディスプレイには変速を促すシフト・インジケーターが表示される。M340iが秘めた、高いパフォーマンスを示すかのように。

本物のMモデルほどではないにしろ、エンジンサウンドは気持ちが高ぶるものに変化。レッドゾーン間際まで回転数を高めても、息切れすることなく、エネルギーを活発に放出し続ける。

BMW 3シリーズ・ツーリング M340i xドライブ(英国仕様)
BMW 3シリーズ・ツーリング M340i xドライブ(英国仕様)

シフトパドルを弾いてシフトアップすると、都度エンジンは6800rpmめがけて吹け上がる。トルク・ベクタリング機能付きの4輪駆動システムが効果的にパワーを路面へと伝え、中毒性のある力強い加速を披露する。

グリップ力は極めて高い。スポーツ・モードを選べば、リアタイヤを自由に振り回すのに、さほど力む必要もない。

ドライバーズ・ステーションワゴンとして、心から運転を愉しめるモデルを探しているのなら、BMW M340iは選択候補の上位に入れるべきだろう。アウディS4アバントより速く快適で、ダイナミックな走りを愉しめ、メルセデスAMG C43エステートより車内装備は充実している。

英国の道路環境では、間違いなく乗り心地は硬く感じる。だが走行性能を求めていながら、快適性もちゃんと残されている。

ドライバーズカーとして突き詰めるのなら、4ドアサルーンの方が優位ではある。しかし実用性の高さなど、自動車としての優れた能力も含めて比べれば、ツーリングの方が間違いなく優勢だ。

BMW 3シリーズ・ツーリング M340i xドライブのスペック

価格:5万5685ポンド(796万円)
全長:4709mm
全幅:1827mm
全高:1440mm
最高速度:249km/h
0-100km/h加速:4.5秒
燃費:11.7-11.8km/L(WLTP)
CO2排出量:−
乾燥重量:1745kg
パワートレイン:直列6気筒2998ccターボチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:374ps/5500-6500rpm
最大トルク:50.9kg-m/1850-5000rpm
ギアボックス:8速オートマティック

 
最新試乗記

人気記事