【洗車で実感する美しさ】マツダ3 2.0(5) ロックダウン中の運転 長期テスト

2020.06.06

サマリー

魅惑的な美しいデザインが与えられたハッチバック、マツダ3。歩道を往く人からの注目度も低くはありません。搭載するスカイアクティブ-Xの実力は、マツダが主張する通りなのか、英国編集部が長期テストで確認していきます。

もくじ

積算1万2607km ロックダウン中のドライブ
低い全高で自転車を積むのも簡単
積算1万2522km 洗車で実感するデザイン
テストデータ

積算1万2607km ロックダウン中のドライブ

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)
translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)

 
久しぶりに薬局を訪れることになった。

数ヶ月前に引っ越した筆者。英国では、特定の処方箋を得るには、最寄りの医者への申請が必要。それを忘れていたので、引っ越す前に住んでいた街へ50kmの距離を往復することになった。

マツダ3 2.0 180PS GTスポーツ(英国仕様)
マツダ3 2.0 180PS GTスポーツ(英国仕様)

新型コロナウイルスでロックダウン後、ここ1カ月の間で最も長いドライブになった。不要不急には当たらず、あまり罪悪感も感じずに済む。

道はどこも空いている。景色を楽しめるクロスカントリーのルートを選んだ。とても贅沢な時間だった。でも、ロックダウン期間中は、これが最初で最後だろう。

誰かと近距離で会わない限り、好きな場所を運転しても構わないという考え方もある。だが、万が一誰かと事故を起こしたら、警察や医療従事者などの数人を拘束してしまう。日々を支えるプロのドライバーに対して、温存しておくべきだ。

とりあえず往復は無事にこなせた。この久々の運転で、マツダのドライビング体験がクラストップと呼べる仕上がりであることを再認識した。

サスペンションやステアリング、トランスミッションの動作は一級。しかし、刺激の足りないサウンドと、ロングギアの設定が足を引っ張ってはいるけれど。

 
最新試乗記

人気記事