モーターショー

2013.04.20

シトロエン・ワイルド・ルビー

この新しいシトロエン・ワイルド・ルビーは、上海モーターショーでコンセプト・モデルとしてデビューしたラグジュアリーなSUVモデルだ。シトロエンのDSブランドの名を冠するモデルで、2014年に中国市場でのみ販売が計画されている。実際に販売される際には、DSX7 ハイブリッド4といったネーミングが与えられるものと思われる。

その詳細は上海モーターショーで発表されるが、長さ4.7m、幅1.95m、高さ1.59mで、2.9mのホイールベースを持つ。そのプラットフォームはDS5がベースとなると情報筋は明らかにしている。

パワーユニットは、ガソリンとモーターのハイブリッドで、エンジンは1.6ℓの4気筒となる見込み。モーターと合わせて240bhpのパワーを発揮すると推測される。

そのインテリアは、ピエール・モンフェリーニによって開発された贅沢な装備を持つ。これは、シトロエンの中国におけるパートナー、東風汽車(ドンフェン)との共同してデザインされたものだ。

シトロエンは、先述したようにこのワイルド・ルビーを中国市場に限定して投入する予定だが、ことによればヨーロッパのラインナップに加えるかもしれないとしている。

    元記事

    オート上海 2013

    上海モーターショー(オート上海2013)は、4月20日から29日まで、上海ニュー・インターナショナル・エキスポ・センターで開催された。隔年開催のモーターショーで...