Gコーポレーション G Special S15

2014.01.12

カーボンパーツを多用すると同時に、LEDやメッキ加工などドレスアップ要素も追加。エンジンはTOMEIカム、トラストインタークーラー、T518Zタービンなどでチューニングされ、352馬力、48kgmを発揮する。

このモーターショーの記事一覧

元記事

東京オートサロン 2014

1983年に「東京エキサイティングカーショー」としてスタート。1987年の第5回からは「東京オートサロン」に名称を変更たこのショーは、日本におけるカスタムカー最...