[ABARTH 70周年]嶋田智之が、いま見つめるABARTH 595

日産マーチNISMO S

2014.01.12

マーチNISMO S以上のダウンフォースを稼ぐエアロを装着。足回りには、今年4月の発売が予定されているスポーツスプリングも組まれる。エンジンはNISMO S専用チューンが施され、116馬力、15.9kgmを発揮。

このモーターショーの記事一覧

元記事

東京オートサロン 2014

1983年に「東京エキサイティングカーショー」としてスタート。1987年の第5回からは「東京オートサロン」に名称を変更たこのショーは、日本におけるカスタムカー最...