SRTヴァイパーGTSリミテッド・エディション

2012.08.18

クライスラーのストリート・アンド・レーシング(SRT)は、8月の18日に行われるペブルビーチ・コンクール・デレガンスで、2013年モデルのヴァイパーGTSのリミテッド・エディションを発表する。

ブルーのボディ・ペイントに、ボンネット、ルーフ、そしてトランクにまで通じるダブルのホワイト・ストライプが入る。また、5スポークのアロイ・ホイールと、ボンネットとステアリング・ホイールに「ストライカー」のエンブレムが入る。

キャビン内は、アルカンタラがあしらわれた本革製のスポーツ・シートが装着される。その生産台数についてはクライスラーはコメントしていない。

なお、このSRTヴァイパーのリミテッド・エディションは、631bhp、83.0kg-mのパワー、トルクを持つ8.4リッターのV10が搭載される。

 
最新海外ニュース

人気記事