メルセデス・ベンツGLAは2014年デビュー

2012.10.24

発売まで18ヶ月を切ったGLA SUVは、プロトタイプが盛んにテストされている。

新しい5シーターのSUVは、アウディQ3やBMW X1、そしてレンジローバー・イヴォークのライバルとなるモデルである。Aクラス、Bクラス、CLAサルーン、CLAシューティング・ブレークと共に、メルセデス・ベンツに若い層を取り込むためのモデルであり、MFAプラットフォームに基づく5つのラインナップのうちの1台でもある。

GLAは新しいAクラス、Bクラスにみられた現代的なデザイン、大胆なフロント・エンド、派手なプレスラインなど、最近の小型メルセデスに欠如していたモダーンなアピールがされている。

この新しいSUV、GLAは、Bクラスと同じようにエンジンを横置きにする。そのエンジンは、ルノーと共同開発の120bhpまたは154bhpの1.6リッター、208bhpの2.0リッター・ターボ、そして330bhpのツインターボのAMGバージョンが用意される。また、108bhp、134bhpの1.8リッター・ディーゼルと、168bhpの2.2リッター・ディーゼルもラインナップに加えられる。

ギアボックスは、6速マニュアルが標準、7速デュアルクラッチがオプションとなる。駆動方式はFWDだが、パワフルなモデルには4WDが準備される。

GLAはメルセデスが2010年代の半ばに市場にリリースする3台のSUVのうちの1台だ。第2世代のGLKは次世代のCクラス・ベースのモデルとして登場し、また、BMW X6をターゲットとしたMLクラスをベースとするMLCも登場する予定だ。

 
最新海外ニュース

人気記事