第2世代のシボレー・クルーズ

2013.02.16

第2世代のシボレー・クルーズのテストをはじめて捉えた。

2014年後半にアメリカで発売されるクルーズは、GMの新しい世界的プラットフォーム、D2XXを使用する最初のクルマと見られている。このD2XXプラットフォームは、GMの他のブランド、つまりビュイック、キャデラック、ホールデン、GMCや、オペル-ヴォグゾール・アストラやアンペラにも使われるものだ。

この新しいクルーズは、室内のスペースが改善され、燃費が向上しているとシボレーは言う。

外観上は、現行モデルよりも長く滑らかに見える。エンジンはガソリンとディーゼルの2本立てて、エステート、ハッチバック、サルーンの3つのボディが登場する予定だ。

 
最新海外ニュース

人気記事