インフィニティ・ロンドン・デザイン・スタジオにサイモン・コックス招聘

2013.08.16

インフィニティはロンドン・パディントン・デザイン・スタジオのトップとしてサイモン・コックスを招聘したことを明らかにした。

コックスは、プジョー、フォード、ロータス、いすゞ、GMでデザイン・ディレクターとして赴任した経験を持つ。ブランドのデザイン・ディレクションを発展させるために「鍵となる人事」だとインフィニティは語っている。

コックスは、彼の30年の自動車産業に携わる歴史の中で、いくつかの賞を獲得している。1993年のいすゞビークロス・コンセプト、2005年のキャデラック・シエン、2009年のキャデラック・コンバージュコンセプト、そして2008年のキャデラックCTSプロダクション・モデルなどだ。

コックスは「自分の引き受けた役割に非常に興奮している。インフィニティ・ブランドをヨーロッパで大きく発展させる機会が与えられたものと考えている。」とコメントしている。

 
最新海外ニュース

人気記事