中国専用モデル、フォード・エスコートがデビュー

2014.04.15

昨年の上海モーターショーで登場したエスコート・コンセプトが、北京モーターショーでプロダクション・モデルとしてデビューする。

詳細は未だ不明だが、フォーカスをベースにしたFWDサルーンとなる。中国市場専用モデルで、年間5,000,000台以上のセールスを目標としている。現在、中国では第2世代および第3世代のフォーカスが販売されているが、それに変わるモデルとなる予定だ。

 
最新海外ニュース

人気記事