アウディRS Q3フェイスリフト

2014.06.26

アウディはスポーティなクロスオーバー・モデル、RS Q3のフェイスリフトを来年に予定している。

エクステリアは、フロントとリアのライト・グラフィックスが新しくなる程度で、RS専用のフロント・グリルやエア・インテークなどはそのまま流用されると思われる。但し、アロイ・ホイールは新しいデザインのものに変更される模様。

エンジンはRS3から移植される2.5ℓ5気筒で、310ps、42.9kg-mのパワー、トルクを持ち、0-100km/h加速が5.2秒という速いタイムをマークする。

キャビンの内部にもマイナーな変更がなされる予定。新しいTTにも見られるような完全にデジタル化されたダッシュボードが採用されるものと見られる。

価格は、現行の£43,015(740万円)よりも若干高くなりそうだ。

 
最新海外ニュース

人気記事