アウディA7コンペティション

2014.07.15

アウディはA7のより強力なバージョン、ツインターボ3.0ℓTDIエンジンをスープ・アップしたディーゼル・エンジンを搭載したA7コンペティションの追加を計画している。25年間に渡るTDIの技術の集大成として、327psまでパワー・アップされるほか、一時的なブーストとして更に20psが追加される。ピーク・トルクは64.6kg-mだ。

CO2排出量は162g/kmで、燃費は16.4km/ℓ、パフォーマンスは0-100km/h加速が5.1秒だ。

トランスミッションは8速ティプロトロニックで、パドル・シフト付きとなる。

A7コンペティションが、Sライン・トリムで、落とされた車高、20インチ・ホイール、ペイントされたブレーキ・キャリパーなどを装備する。また、LEDヘッドランプも装着される。

価格は€72,000(1,000万円)で、この8月から販売が開始される予定。デリバリーは秋からとなる。

 
最新海外ニュース

人気記事